読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

景山えりかの「星月暦」

新月からはじまる暦月の、シンプルな暦予報をお届けします。

【暦予報】長月(10月01日~10月30日)

星月暦

【お知らせ】
・伊豆諸島の神津島で「星空ツアー」を開催します。詳細は こちら>>
・和の大学で「暦ゼミ」を開催します。詳細は こちら>>
・景山えりかのオフィシャルウェブサイトは こちら >>

f:id:erikage:20160923173657j:plain

新月からはじまる暦月の

月の満ち欠け・二十四節気・気になる天文現象など、

ポイントだけをまとめたシンプルな暦予報をお届けします。

日々の暮らしにお役立て下さい。

 

【長月の星月暦】10月01日(土)~10月30日(日)

10月01日(土)新月 09:11

10月08日(土)寒露

10月09日(日)上弦 13:33

10月13日(木)十三夜

10月16日(日)満月 13:23

10月23日(日)霜降、下弦 04:14

 

今月は、

旧暦9月1日が、10月1日と重なります。

先月に引き続き、旧暦と新暦がシンクロ!

というわけで、

中秋の名月に次いで美しいといわれる

旧暦9月13日の「十三夜」は、

10月13日にあたります。

ぜひお月見をお楽しみくださいね。

 

ところで、旧暦の季節区分では、

7月(文月)・8月(葉月)・9月(長月)が、「秋」です。

長月は、晩秋。

五感で秋の深まりを感じるときです。

 

旧暦9月の別名には、

・紅葉月(もみじづき)
・色取月(いろどりづき)
・菊月(きくづき)
・小田刈月(おだかりづき)

などがあり、

自然界が秋らしい色彩をまとう様子が感じられます。

お月見だけでなく、秋の味覚や風物を思う存分に楽しみたい、

そんな時季です。

 




投稿文および画像をブログやSNS等に転載・引用する場合は、 本ブログタイトルを明記し、記事元へリンクをお願い致します。
Copyright (c) 2015 Erika Kageyama All Rights Reserved.